<img src="http://char-shock.com/image01/infofile/noflash.gif" border="0">


テスト
2013/06/25
更新記録 [バージョンアップ]
2006/06/23
更新記録 [変更]
2006/06/20
更新記録 [ZUMBAKAMERA]
2006/06/08
更新記録 [Animator vs. Animation]
2006/06/07
更新記録 [ビル建設]
2006/06/01
News [全面禁煙]
2006/05/31
更新記録 [みんなのうた その2]
2006/05/29
更新記録 [みんなのうた]
2006/05/28
更新記録 [The Sheep Market]
2006/05/26

    
    
 

83996

Web Diary Professional ver2.26
edit by Char-shock
Backup_FlashMX(ActionScript) Backup_DirectorMX(LINGO) Flash_素材(多分増殖中)
栞奈日記(娘の成長記録) 車改造計画(管理人) News(気になる出来事)
過去更新記録(いろいろ) 現在の更新(全て)

 

Select Page
[1] [2]
Last update... 2004年04月13日(tue)
車改造計画 「ホイール」
 
そのまま続いてタイヤ関連です。
ホイールは結構こだわりました・・・太いのも好きですが、ちょっとスマートな感じがしないな〜と常々思っていたので細目のサイズでフロントは215/45-17、リアが235/45/17
GTSにぴったりのサイズなのですが、そしてずっと前からロンシャンの6本スポークが気になっていて、至る所を探し回りました・・・
結果、その中の一件で情報を調べてもらったら、名古屋にちょうどその日にレースで使用していたロンシャンが降りた・・・との情報!!・・・買った!!
一撃で飛びつきました。程度は良好、タイヤはその店のチョイスのタイヤでしたが、グリップは最近のタイヤに比べると劣りますが、結構ありました。
特に気になるほどでは無かったです。

まあそれよりも何よりもタイヤは交換できますが、ホイールだけはその時にしか無い気がしたので・・・
それにしても嬉しかった・・・実に嬉しかったです。

僕の趣味的に大胆なエアロは好みでは無かったので、見た目はいかにもノーマルで・・・が理想だったのですが
その中で趣味に合う仕上がりになってきました。

でも微妙に足りません・・・そう・・・ツライチじゃ無かったのです・・・なのでその日の帰りに中古ショップに行きスペーサーを探しました。
フロントは運良くぴったりがあったのですが、リアがちょうどなく20mmほどはみ出てしまうものしかありませんでした・・・でもここまで来ると我慢が出来なくなっており、それを買って帰って、僕のしたことは・・・
リアフェンダーの叩きだしです・・・そのころオーバーフェンダーも結構好きでタイミングが良かったとも言えます。雨の日に必死でフェンダーをその辺に転がっていたパイプとペンチで・・・周りの住民に変な目で見られながらも叩き出しました!
日を改めてパテ盛りと、塗装・・・結構思ったより綺麗に仕上がり見た目も大満足でした。
友達に言うとプラモデルじゃないんだから・・・確かに全くその通りです・・・いや〜・・・良くやったと思います。
写真のリアの出っ張りが僕の一撃です!
 

Last update... 2004年04月13日(tue)
車改造計画 「サス」
 
では次のネタは足周りです。
次に変更したのはこれまでの変更からやはり少しきついなと思っていたブレーキ、あとサスペンションです。
基本的に初めの方はロールの大きさなどは気にならなかったのですが、どうしてもきついコーナーなどではてきめんに出てしまいます。
そこで当初考えたのはスプリングのみをスポーツタイプに変更する、俗に言うローダウン仕様にするかということでした。
しかしながら先のことを考えると勿体ないので一気に車高調を組むことにしました。
くんだキットはGABのRevolution stroke2というもので乗り心地はあまり犠牲にせず、ワインディングからミニサーキットまでをこなす優れ物でした・・・といってもこれはただの情報で、実際には乗り心地はかなりの犠牲になっていましたが・・・
性能的には減衰力はフロントが4段でリアが8段という凄い幅ではないですが、それなりに楽しめそうなものでした。
組んだあとは勿論アライメント調整ですが、こればっかりは自分で出来ないので近くのショップにお願いしました。
それの後、車高の調整と減衰力のセットが控えてますが、僕のベストは車高・・・フロントはタイヤからフェンダーまでが15mm程・・・リアが20〜30mm程。
これで天然オーバーステアの完成ですが、減衰力をフロント3段目、リアを5段目にすることでいい具合の走りをしていました。これは各個人で設定の好みが違うのでなんとも言えませんが・・・
まあ全体的にはオーバーステア傾向にあったのは数値の通りだと思われます。
でも結構な時間をかけてあーでもないこーでもないとやっていたのが実になつかしい・・・
その時ブレーキパッドもエンドレスの名前は忘れましたが、スポーツパッドに変更しました。
まあGTSはボンネットが鉄板ばりばりでかなりフロントヘビーだったので、すぐにフロントブレーキがやられてアンダーでまくりで怖かったのでちょうどよかったですが。
 

Last update... 2004年04月12日(mon)
車改造計画 「マフラー」
  最初の最初の一番最初の変更はマフラーでした。
まあ元から純正ではないフルステンのマフラーだったのですが、いかんせん、ばかが付くほど重い・・・
しかも音もうるさい系だったので変更を。嫁も乗るし・・・(いいわけ)
変更後のマフラーは、プロフのメインが75パイ、テールが100パイ・・・極端に太くて性能がいいというわけでもないが、音量と重量が削減でき、ちょうど良かったのが変更の大きな理由。
結果最後の最後までこのマフラーでいけたから凄いもんだ。
その後は順当にアペックスのエアクリーナ・・・パワーインテーク・・・これもいい吸気音!!アクセルを踏み込む間はキシュゥゥゥゥゥンッとなり、しかも32タイプMの純正のブローオフバルブは抜けるときに結構な音が発生するので、アクセルを抜くとパシュゥゥゥゥッっと二つが相まって気分はかなり高まってくる・・・これだけでも早くなった気分がしたもんです。実際どれくらい体感で変わったかは不明。まあ街乗りではそんなもんだろうけど・・・というかマフラーを静かにした意味がここで無くなります・・・トホホ
それが終わってしばらくそのままだったのだけれど、やはりそこを変更してしまうと踏みすぎたときのブースト圧が気になり、アペックスのAVC-Rをつけた。それに加えてアペックスの水温計。このころは結構アペックス好きだった・・・
まあよっぽどのことが無い限り大丈夫だけれど、気分的にというのが大きかったかも・・・
明確には覚えてないが、基本のブースト圧が0.7かそこらだったような覚えがあるけど、それを加速時に1.0までの設定で乗っていた。今から考えるともっと落としておけば良かったと・・・まあ問題は無かったんだけど。
これでも結構いい走りしてたので満足していたもんです。
なかなか思い出せてきた!・・・次は足周りかな〜
 

Last update... 2004年04月12日(mon)
車改造計画 「パパの車」
  さて、パパの車の紹介をここで始めたいと思われます。
と言っても、個人的には今の車FORDのESCAPEなんですが、それよりも前のスカイラインGTStypeMの方が思い入れが強く・・・いろんな事をしてきましたが、乗り換えた今でもなかなか忘れられない車です。
と言うことでこのコンテンツのカラーも同じ色にしてみました・・・今は紺だけど・・・ごめんねESCAPE。

では、まだ画像を用意できてないですが、これから少しづつ仕様を書いてみたいと思われます。

ベース
ニッサン スカイラインH4年式
R32 typeM ワインレッド
嫁が乗る事を考慮して珍しくもオートマを選択・・・
ここはさすがに我慢しどころでした。
これ自体そんなに珍しくもなんの変哲もない車です。大好きだけど。思い出としては、高校生の時に発売されたのですが、その一つ前の型のスカイラインが偉く不評だったのにこのスカイラインで一気に巻き返した・・・実際はGTRですが・・・と言うのがイメージとして一番残っています。ぱっと見たときに、高校生ながらあぁ・・・かっこいい車だな〜と思っていたのを覚えています。
マイナーチェンジは確か、平成3年くらいだったかな?・・・フロントバンパーのあたりがごろっとかっこよくなった記憶が・・・ここは不明確。
基本となるこの車は、型式名HCR32、エンジン型式RB20DET、直列6気筒DOHCセラミックターボ。
排気量は1998cc、最大出力は6400/215ps、最大トルクは3200/27k。
性能としては当時の車の中でもなかなかよかったのではないでしょうか。人気はありましたし。
あと大きな特徴としては、車のサイズが縮小されたことです。
それまで他のメーカー含めて、車自体モデルチェンジの度にサイズアップされてたのですが、ここにきてニッサンがコンパクト化したので世間で大騒ぎになっていたのも記憶に残っています・・・凄かった。
あっと・・・話し始めるときりがないので、まずはこの辺で・・・
なんにしろ、いい車です。今では古くなってはいるものの・・・いい車です。
これからはそのHCR32の変更記録を紹介していきたいと思います。
よろしくお願いします。
 

Select Page
[1] [2]